アトランタ観光名所案内:ロード・トゥ・タラ博物館

マスコ・エンタープライズ   Since 2001  

アトランタでの観光ツアーや通訳サービスなどのアレンジメントサービス

Phone: 404-358-2248   Email: try927@mascoenterprises.com  

100_1351_2.jpg

| HOME | アトランタ観光名所案内:ロード・トゥ・タラ博物館 |

更新日 2017-06-14 | 作成日 2008-01-06

タラのモデルの地の小さな博物館:ロード・トゥ・タラ

名作、風と共に去りぬの中で、いつでもスカーレット・オハラの心の支えになっていたのが故郷のタラでした。残念ながらタラは実在しない架空の地ということになっているのですが、タラのモデルの地として知られているのはアトランタから南へ下った場所にある「ジョーンズボロ」という町です。マーガレット・ミッチェル女史の祖父母が住んでいたこの地に伝わる南北戦争で起きた事件が実際に小説の中でも紹介されているほどで、地元の人たちは、ここがタラだと確信して、通りに「タラ通り」と名付けるほど。タラのモデルの地の小さな博物館、しかしながらファンにとって一度は訪れてみたい場所に違いはありません。

画像をクリックして解説と写真をご覧ください。

100_1349_2.jpg忠実に再現されているドレス
100_1347_2.jpg記念撮影はいかがですか?(フラッシュ撮影は禁止)
gwtw 007-2.jpgジョーンズボロに実在する「スカーレット通り」と「レット・バトラー通り」

LinkIconアトランタ観光名所案内ページへ戻る 

ロード・トゥ・タラに行くならこのツアープラン!

gone_with_the_wind_movie_museum.jpg 風と共に去りぬ博物館ツアー(月曜は一部変更、日曜はお休み)
ミッチェルハウス/マリエッタ博物館/サイクロラマ/ジョーンズボロなど 
 
風と共に去りぬの知識を得たい方にお勧めの博物館ツアー。作者のミッチェル女史のお墓を訪ねた後、風と共に去りぬに関する博物館を巡ります。2度の放火に遭ったミッチェルハウス、マリエッタ博物館、サイクロラマ、そしてジョーンズボロ。作品のことをもっと知りたい人にお勧めのツアー。

ツアー詳細へLinkIcon