アトランタと近郊の観光名所案内・行きたい場所をクリックして情報を入手!

マスコ・エンタープライズ

アトランタでの観光ツアーや通訳サービスなどのアレンジメントサービス

Phone: 404-358-2248 Email: try927@mascoenterprises.com

IMG_0694.JPG

| HOME | アトランタ観光名所案内 |

更新日 2018-08-03 | 作成日 2008-01-06

お知らせ・

2001年よりみなさまにご愛顧いただきましたマスコエンタープライズ社ですが、この度、2018年9月30日をもって一切の営業を閉めさせていただくことといたしました。

現時点でご依頼を受け付けているお客様にはサービスの実施をいたしますのでご安心下さい。また10月以降のご依頼に関しましてはサービス業務の引き継ぎをさせていただきますのでご安心下さい。

また、弊社には一切の負債などはございませんのでご安心下さい。

当ウェブサイトは8月31日付けで閉鎖いたします。ご了承下さい。

17年間の長きにわたり大変お世話になりました。
有難う御座います。

アトランタ観光名所案内

アトランタのイメージは「オリンピック」と「風と共に去りぬ」だけではありません。
実はあまり知られていない楽しい見どころがいっぱいです!!

ご覧になりたい名所をクリックしてください

100_0215.jpgストーンマウンテン公園

ジョージア州最大の観光名所。アトランタから車で30分ほどの場所に世界最大の花崗岩の山と彫刻があります!

ストーンマウンテン観光案内LinkIcon


CIMG0075.jpgワールド・オブ・コカコーラ博物館

アトランタの誇る世界企業のコカコーラの博物館です。色々と楽しめる仕掛けが盛り沢山!世界中の製品の試飲ブースもあります!

ワールド・オブ・コカコーラ博物館観光案内LinkIcon


100_0892.jpg ジョージア水族館

海の無いアトランタに世界最大級の水族館があります。地元の名士、マーカス夫妻によって建てられた水族館には世界中から観光客が集まります。

ジョージア水族館観光案内LinkIcon


IMG_0591.JPG CNNセンター

アトランタに本社を置く世界のニュースの最先端であるCNN。スタジオ見学ツアーに申し込むとCNNの内側を覗き見ることが出来ます。

CNNセンター観光案内LinkIcon


IMG_0567.JPG キング牧師歴史記念地区

アトランタ出身のノーベル平和賞受賞者のキング牧師の足跡を学び、非暴力不服従でキング牧師が何を伝えようとしたのかを考えましょう。

キング牧師歴史記念地区観光案内LinkIcon


IMG_0495.JPG プランテーション農園主の屋敷

ストーンマウンテン公園内に移築された19世紀のプランテーション農園主の屋敷で当時の農園主の貴族的な暮らしぶりを再現しています。勿論、奴隷制度などの暗い歴史も忘れてはいけません。

プランテーション屋敷観光案内LinkIcon

100_0035.jpg アトランタ歴史センター

アメリカ国内の地方歴史博物館としては国内最大規模を誇ります。南北戦争の歴史、アトランタの歴史、オリンピックの歴史など豊富な展示数で半日以上費やせます。

アトランタ歴史センター観光案内LinkIcon

100_0050.jpg ジョージア州立大学フィールド

元々はアトランタオリンピックの陸上競技場として建設されました。近くには五輪の聖火台などもあります。

ジョージア州立大学フィールド観光案内LinkIcon

IMG_0543.JPGオークランド墓地

風と共に去りぬの作者であるマーガレット・ミッチェル女史やゴルフの神様であるボビー・ジョーンズが眠るアトランタで最も古い墓地です。南北戦争の南軍戦没者の墓石群もあります。

オークランド墓地観光案内LinkIcon

IMG_0559.JPGジョージア州議事堂

カーター元大統領が大統領就任前に州知事を務めた事でも知られるジョージア州議事堂。上院と下院の会議場があり、見学が許可されています。また、4階には博物館もあります。

ジョージア州議事堂観光案内LinkIcon

100_0343.JPGマーガレット・ミッチェルハウス

世界に知られる名作「風と共に去りぬ」はアトランタのミッドタウンにある小さなアパートで生まれました。過去に二回も放火に遭うという憂き目を乗り越えて現在は当時の暮らしを再現した博物館と映画に関する展示物で世界中から風と共に去りぬファンが訪れます。

マーガレット・ミッチェルハウス観光案内LinkIcon

100_1347.jpgロード・トゥ・タラ博物館

風と共に去りぬの中で常に主人公のスカーレット・オハラの心の支えになっていた故郷「タラ」ですが、実在しない架空の地であるが故に沢山の人たちの間でタラのモデルの地はどこか研究され続けてきました。その結果、ミッチェル女史の祖父母が住んでいたジョーンズボロがモデルの地だという説が有力になり、風と共に去りぬの舞台の地として小さな博物館がオープンしました。

ロード・トゥ・タラ観光案内LinkIcon

他にも沢山の観光名所が御座います。
これからも新しい観光名所のご案内を充実させていきますのでお楽しみに。
他にも沢山の観光名所が御座います。
これからも新しい観光名所のご案内を充実させていきますのでお楽しみに。

トップページへ戻るLinkIcon